体質改善のインド式マッサージ「UMIKA」江戸川区船堀・新小岩

花粉症、聞いただけで鼻がムズムズしますね、私も5.6年前から花粉症デビューしてしまい毎年悩まされている中の1人です。
私の場合は、水鼻・目のかゆみ・皮膚のムズムズ・痛痒い感じと頭がボーとした症状に悩まされていました。

皆様はどんな症状がありますか!?

今年の予測は例年よりも早い時期に飛散するようです。
関東では昨年が少なかったようですが2015年は昨年の2倍とも。。。
アーユルヴェーダの花粉症対策法をお伝えします!

◆鼻洗い

片方の鼻の穴からもう片方の鼻の穴へ流水し鼻孔から鼻腔、咽頭から咽頭部を洗浄する浄化法です。
初めは躊躇しますが、やってみるとツーンとした痛みも無くスッキリ、さっぱりしますよ!

鼻洗いの効果
・鼻の粘膜を丈夫にする、細菌の感染予防
・鼻は脳への入り口と考えられているため、脳の活性化に良い
・呼吸を正常にし、呼吸量を増やす

用意するものネイティーポット ・ネイティポット又は急須(鼻洗いの専用ポットが販売されています)
・塩水 ぬるま湯コップ一杯(体温より少し温かい温度)+塩(小さじ1程度)

やり方
・ネイティーポット又は急須に塩水を入れます。
・顔は横に向け、少々あごを引き口で呼吸します。
・片方の鼻孔からネイティーポットの口を入れ反対側の鼻孔へ流します(自然と流れていきます)
・鼻がツーンとする場合は、塩分濃度、温度を調整してご自身に合ったバランスを見つけてください。
・片方の鼻孔を塞ぎ鼻をかむように水分を出します(両方行います)

朝は寝ていた間に不要なものが鼻腔にも溜まりますので洗浄で洗い流しましょう!

◆鼻のオイルマッサージ

鼻の中を洗浄したら、次に潤いを与えましょう!
鼻孔からオイルを点鼻する健康と美容によいオイルマッサージです。

オイル点鼻の効果
・花粉症や鼻炎、風邪の予防(鼻をオイルで保護することで細菌やウイルスから予防します)
・頭痛の改善
・視力回復

用意するもの
・アヌタイラ(薬草入りゴマ油、通販サイトで販売されています)又は太白ゴマ油(スーパーで売っています)
・スポイト又は清潔な容器

準備
・太白ゴマ油を一度加熱(キュアリングといいます)

鍋に太白ゴマ油をあけて75度から120度程度で数分間、加熱します。
加熱する事で、ゴマ油が浄化され余分な水分が飛びます。
科学的には、ゴマの成分「セサモリン」が抗酸化作用を持つ「セサモール」に変化します。
抗酸化作用はアンチエイジングに良いですよね!
冷ましたらビンに戻し、暗いところで保存してください。

やり方
・キュアリングしたオイルをスポイトで片方の鼻へ2滴入れます、
・もう片方の鼻を押さえ鼻をすするように吸い込みます(もう片方の鼻も同様に)
・仰向けになり数分間安静にする
・口に流れたオイルは吐き出します、お湯で口をゆすします。

やってはいけない時期
・食後、飲酒したとき
・熱がある時
・出血しているとき(月経中)
・妊娠中

花粉症の予防に早めに対策、予防で今年の春はウキウキとお出掛けしてくださいね!

江戸川区/船堀・新小岩│マッサージサロンUMIKA PAGETOP