体質改善のインド式マッサージ「UMIKA」江戸川区船堀・新小岩

UMIKAをご利用いただくお客様の中で
ほとんどの方が「肩こり」に悩まされています

「肩こり」にはいろいろな原因が考えられますが
実は、食べ過ぎでも肩こりの原因になることがあるそうです

アーユルヴェーダ的に考えると「肩こり」はヴァータの病気

「ヴァータ」とは私たちの身体の基礎となるエネルギーの1つで
風の要素が強く、体や精神も風のように吹いたり止んだりする体質です

身軽で行動的だけれども飽きやすいとか
一箇所に留まれないので旅行や模様替えが好きだったり
心は不安定で繊細 不安症や恐怖心が強いなどの傾向がある人です

こんな事でも「ヴァータ」は増えていきます
・不規則な食生活
・不安定な姿勢
・不規則な睡眠

私もやっちゃってます^^;

アーユルヴェーダでは、自分の消化力に合わない食事(質や量)は
未消化物(アーマと言います)が出来て、それが貼りつき正常な
流れを阻害するため病気が発生すると考えられています。

アーマは筋肉、神経、血管、消化管などに留まるとそこに「コブ」を
作ることがあります。

首や肩の筋肉に溜まった状態が「肩こり」になります。

今の私たちはどうも食べすぎのようです。

それに加えて
・コンビニ食品や機械が作った加工品(愛情が入っていない食事)
・ジャンクフード
・添加物や保存料などの科学的なもの

不自然なものを使った食品が溢れています=体は消化できませんし必要としていません。

私たちの体が食事で満足するには、カロリーや栄養素も大事ですが
どうも五感が癒される方が満足するみたいです(^^)

消化力を調べるには、基礎となるエネルギー(ドーシャ)を知ると判断出来ますよ!!

参考資料:シャンティ・マルーガ

江戸川区/船堀・新小岩│マッサージサロンUMIKA PAGETOP