体質改善のインド式マッサージ「UMIKA」江戸川区船堀・新小岩

お腹を冷やさないようにと温めている方は多いと思います。

 

妊娠をしたかったら、アイスやキンキンに冷えた飲みものなど、冷たいものを絶対に摂らない方が良い理由を知っていますか!?

からだの中に冷たいもの(体温より低いもの)が入ると、胃が急激に冷えます。

体内では、生命活動にどうしても必要な臓器を冷やして、活動を鈍らすことが出来ません。

脳や心臓、胃や肝臓などの臓器はおへそより上にありますよね!

上半身の大事な臓器が冷えないように、他への熱供給がされにくくなり、結果下半身が冷えるとも言われています。

 

上半身と下半身をつなぐ血管には、『腸骨動脈』と『腸骨静脈』が走っていて、この血管の近くには卵巣や子宮があります。

お腹周りや下半身を温めても、なかなか冷えが改善されないなぁ

と思ったら、冷たいものを摂っていないか確認してみてください。

 

他に、白砂糖、南国の食べ物、夏野菜などもからだを冷やします。

便秘解消や、美容に良いと生野菜を常食していませんか!?

 

冷蔵庫から出してすぐの冷えた状態ではなく、炒め物や温める効果のあるスパイスなどを使って、冷たい性質を上手に緩和して食べるようにしてみてくださいね^^

 

ビキニラインの付け根、鼠径部を温灸などで温めるのも、よい方法です♪

江戸川区/船堀・新小岩│マッサージサロンUMIKA PAGETOP