体質改善のインド式マッサージ「UMIKA」江戸川区船堀・新小岩

熟睡した気がしない、途中で起きてしまう、あれこれ考えて眠れなくなってしまう
などのお悩みはありませんか?

特に更年期になると足先や体が温まらない、逆に体が熱くて寝汗で気分が悪いなど
自律神経やホルモンのバランスの乱れにより影響を受けてしまうので困り者です。

40代以上の女性の7割もの人が何らかの不眠症状に悩んでいるようです。
現代の女性は人間関係や忙しさなどストレスが多く、精神的に休まらない方が多いのです。

アーユルヴェーダ的に不眠になりやすいのはヴァータとピッタ体質の人です。

ヴァータ体質の方は機敏で活発、創造力が豊か、やせ形が特徴です。
バランスを崩すと、便秘や手足の冷え、乾燥、ガスがたまる、神経が過敏になり不安や痛みなどが現れます。

あれこれ余計な事まで考えて不安を抱えやすく眠りが浅くなる傾向にあるのですね。

ピッタの体質の方は情熱的で、リーダータイプ、食欲旺盛で暑がりなところがあります。
バランスを崩すと体が熱くなりやすく、多汗や頭が冴え、胃痛、湿疹、イライラなどが現れやすくなります。

汗が溢れだす、寝汗、頭が冴えて眠れないなどを訴える方が多いです。

アーユルヴェーダでは人間の一生にも、優勢なエネルギーが働くと考えられており
若い頃は組織を形成するための結合エネルギー(カパ)が優勢で働き盛りは燃やす火のエネルギー(ピッタ)
後半は経験を次世代に与えていく循環のエネルギー(ヴァータ)が強くなるのです。

更年期世代からは徐々にヴァータエネルギーの影響を受けるので徐々に睡眠が浅くなりがちになります。

アーユルヴェーダは、そのエネルギーをバランスする知識が沢山あります。

同じ性質のものは増えるという考えから反対のものを取り入れることをしていきます。

例えば
ヴァータ体質なら
動きすぎないリラックスする時間を持ち、乾燥や冷えから守る食べ物やセサミオイルマッサージ
ピッタ体質なら
熱くならない、イライラを防ぐための食べ物やクールダウンの運動やココナツオイルマッサージ

リラックスし乾燥から防いだり、余分な熱を排出するのがオイルマッサージの効果なんですよ!!

そして当サロンでは、自律神経が整うと言われる「シロダーラ」を提供しています

眉間にオイルをかけ流す「脳のマッサージ」
何とも例えようがないほど不思議な感覚なんです。

皆さん、すぐ爆睡にされてます
お疲れなんだろうなぁなどと思いながらゆっくりお休み頂いています。

深い眠りにつくので、スツキリした\(^_^)/
と好評なんです。

体質による眠れる生活法のアドバイスもいたします
最近よく眠れないわと感じたら是非いらして下さいませ。

江戸川区/船堀・新小岩│マッサージサロンUMIKA PAGETOP