体質改善のインド式マッサージ「UMIKA」江戸川区船堀・新小岩

つアーユルヴェーダとは

DSC_2994

アーユルヴェーダは、「浄化」と「滋養強壮」のマッサージ。

蓄積した心身の毒素を排出し、本来その人に備わっている自然治癒力を引き出すこと。

定期的に、ストレスや疲れなどの毒素を排出し、健やかなお身体を手に入れる方法です(^^)

 

インドで発祥したアーユルヴェーダの歴史は、約5000年

お釈迦様も受けたことがある、世界で最も古い「医学」と言われています。

アーユルヴェーダはサンスクリット語で「生命の科学」「長寿の知恵」と訳されます。

高級なマッサージや、額にオイルをたらしているイメージがあると思いますが、本来の目的は「人生を豊かに幸せに生きるための叡智」

健やかな人生を送るための「生命の科学」
それが「アーユルヴェーダ」です。

 

心身のバランスを整えるマッサージ

アーユルヴェーダでは、自然界にあるもの全ては「3つの生命エネルギー」で出来ていると考えられています。

私たち人間もこのエネルギーの影響を受けています。

その3つのエネルギーとは「ヴァータ・ピッタ・カパ」と分類され、役割は以下の通りです。

ヴァータ 風の性質 動かすエネルギー
ピッタ 火の性質 代謝、消化のエネルギー
カパ 地(水+土)の性質 結合エネルギー

例えば体内では、血液循環や神経伝達などの動きがあり、食べ物の消化、代謝が行われ、筋肉や脂肪に結びつく働きをしています。

このバランスが崩れると、無駄に脂肪が付いて太りやすくなったり、血流が悪くなり冷えやむくみにつながると考えられています。

 

近年では、WHOも認める予防医学になっています。

 

今、あなたに起きている不快な症状が薬で治まったとしても、バランスを崩す本来の原因を取り除かないとまた同じ繰り返しです。

その原因とは

  • 自分の消化力を考えていない食事量
  • 体質に合わない行動
  • 自然の流れに逆らった生活習慣
  • 過度な不安やイライラ
  • 睡眠不足 など

何気ない生活習慣から起きています。

バランスがとれた心身を保つためには、まず今の状態を知ること。

バランスを崩している原因は何か

「アーユルヴェーダ体質診断」&「ホルモンバランス診断」で、今の状態をチェックしませんか!?

 

アーユルヴェーダマッサージを受けると

やさしい施術

  「活性酸素」という言葉を、聞く事があると思います。

汚れ ⇒ 体をサビつかせる ⇒ 老化 ⇒ 病気などの原因と言われていますよね!

私たちの身体を、機械に例えて考えてみましょう。

故障の原因となることとして、老朽化・部品の異常・サビ・汚れ・ゆがみ・回線経路のトラブル……いろいろありますが。

サビには「オイル」が落ちやすくないですか?
張り付いた油汚れや、劣化を防ぐときにも「オイル」を使うことがありますよね。

体内のサビや汚も同じように、オイルで洗い流す考え方がアーユルヴェーダの中にあります。

消化されなかった未消化物は、身体の「管」に張り付き正常な流れを乱し

  • 身体の疲れ
  • 便秘、下痢
  • 老廃物(コリ)
  • 血流不足
  • 神経系の詰まり
  • 気力の低下

などを起こすと考えられています。

私たちの身体のサビ、汚れなどは、オイルで取ってしまおう!  そして、健康に楽しく生きよう!

これが、オイルマッサージの必要性と効果です♪

機械を正しく扱わないと、故障や傷みが早くなるように、私たちの身体も正しく扱えば、「120歳まで生きられる」と言われています。

まずは、サビや汚れを取り去り、体内をキレイにすること。 その後に、汚れないよう、劣化しないように予防をすること。

これを目標に、マッサージを行っていきます。

 

 

ハーブオイル

オーガニック素材を使用

UMIKAうみかでは、インドの医療機関で使われているオイルを使用しています。

体質チェックと症状を伺い、あなたのお体に馴染み、整えるオイルを選びます。

トリートメント+食事やライフスタイルのアドバイスで、内から外からアプローチします。

お気軽にお問合せ下さい。

ストレス解消と、リラクゼーションを目的として行っています。
医療行為は行っておりませんので、ご了承下さい。

体質についてはこちらへ

 

 

不調の始まりは詰まりかも!?

ホルモンバランスマッサージ

アーユルヴェーダの興味深いところは、「老化」を病気と捉えていること。

私たちは、無数の細胞で出来ています。

今の食事や生活習慣によって、その細胞の「老化」を進行させているとしたら……。

細胞の老化や劣化は、身体の正しい動きを鈍らせ、どこかに「詰まり」を起こし病気となって現れてきます。

あなたの抱えている、冷え、むくみ、頭痛、肩こり、便秘、痛み、生理不順などの婦人科系のお悩みは、この「詰まり」からくるのかもしれませんよ。

 

 

アーユルヴェーダのバランスとは

アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダは、3つの生命エネルギーがあり、そのバランスが大切と考えています。

ヴァータ(動かすエネルギー) 働き血液循環、神経伝達など
ピッタ(消化、代謝のエネルギー) 食べ物の消化、分解など
カパ(結合するエネルギー) 筋肉や脂肪などを作る、水分を蓄えるなど

ヴァータが乱れると、流れが悪くなり冷えや肩こりを起こします。
ホルモン伝達も悪くなり、生理不順・生理痛・PMS・不妊などに繋がります。

ピッタを乱すと、消化が乱れ必要なホルモンやエネルギーに変換されません。
カパが増えると、蓄える身体になりむくみや肥満になりやすくなります。

 

 

当サロンの改善プラン

オーナーセラピスト

1.お身体の確認(現在の状態を伺い、乱れたところを見極めます)
  ↓
2.バランスを整えるハーブオイルでマッサージ(先ずは、詰まりを流しましょう)
   ↓
3.詰まりを無くすための、生活習慣アドバイス(ご自宅で実践)
   ↓
4.再来店 体調確認(ハーブオイル、生活習慣の確認など)
  ↓
5.身体を滋養するハーブでのマッサージ(きれいになったお体へ、栄養を届けます)
   ↓
6.きれいな状態を保つための生活習慣(5.6の定期的に繰り返し)

女性は働く場も増え、職場、家事、育児、介護など、1日中休まることがありません。
女性進出が進んだ割りには、まだ受入れ態勢が整っていないことも多いですよね!

負担と悩みは多くなっているのに、頑張る人ほど全て1人で抱えてしまいがちです。
肉体的疲労よりも、精神的に癒されえていない人が不調を抱えているのも特徴です。

精神的ストレスは、筋肉にも神経にも力が入り、常に戦闘する状態が続いていることです。
寝ているときでも緊張していて、「自律神経」が乱れ「女性ホルモン」も乱れてしまいます。

額にオイルを垂らしているのをどこかで見た事は無いですか⁉︎

あれは、シロダーラと言われるアーユルヴェーダ独特の「脳の癒し療法」

不眠、精神的なストレス、神経系に良いとされている施術です。

99%の方が眠りにつく、当店のシロダーラで癒され時間をご堪能下さい!

 

江戸川区/船堀・新小岩│マッサージサロンUMIKA PAGETOP